トレンドアフィリエイトについて基本的な事項

トレンドアフィリエイトは、手法自体はとてもシンプルです。話題になっているキーワードで記事を書いてアクセスを集める。端的に言えばこれだけです。

 

しかし、人によって向き不向きは当然ありますので、世の中の流行に疎い人や、人の関心事にあまり興味がないという場合には、記事を書くこと自体が苦痛に感じてしまうこともあるでしょう。

 

なにも初心者は全員トレンドアフィリエイトから始めなくてはならないということはなくサイトアフィリエイトであったり、Youtubeアフィリエイトであったり、自分に合った手法で始めても全然OKです!

 

ただ、トレンドアフィリエイトはキーワードの選定の方法やライバルとの力関係、検索によるアクセスの流れや増減など、アフィリエイトに必要な基礎部分が実践を通して効率良く学べます。これはトレンドアフィリエイト以外の手法全てにおいて必要なスキルなのです。

 

トレンドアフィリエイトとは?

トレンドアフィリエイトとは、みんなが話題にしていることについて記事を書き、たくさんのアクセスを集めて広告収入を得るという手法です。

 

ブログ自体にはコンセプトやテーマは無く、政治経済から芸能、ゲームや生活のヒントなどなんでも記事にしていきます。なんでもごちゃごちゃにまぜ込んでいるので、「ごちゃまぜブログ」と呼ぶ教材もあるようですね。

 

トレンドを扱うアフィリエイトの収入源で基本となるのがGoogle AdSenseと呼ばれるアフィリエイトプログラムです。これはGoogleが提供するアフィリエイトプログラムで、クリック保証型と呼ばれる報酬の発生の仕方がおおきな特徴となっています。

 

広告の商品はGoogleにより自動で配信され、検索ユーザーが広告を見てクリックすれば、購入の有無にかぎらずアフィリエイト報酬が発生するというものです。商品やサービスによりクリック率もクリック単価も異なりますが、概ね1%のクリック率と30円~40円の報酬が発生するのが一般的です。

 

1クリックの単価は低いのですが、爆発的なアクセスの記事に広告を掲載することで、数万円の報酬雨を狙っていくという手法なのです。我々のやるべきことはただ一つで、アクセスを集めるという1点に集中できるため、マーケティング知識が無く文章に不慣れな初心者でも成果を出すことができるのです。

 

特化型トレンドアフィリエイトとは?

トレンドアフィリエイトのなかでもジャンルを特定して、さらにスポットを当てるテーマも絞り込んだものを特化型トレンドアフィリエイトと呼びます。

 

従来のブログアフィリエイトとトレンドアフィリエイトの両方の要素を持つのですが、Googleの検索アルゴリズムが「より専門性が高くユーザーに有益なコンテンツ」を優先評価する方向性が明確になっているため、特化型トレンドアフィリエイトの有効性が注目されています。

 

 

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*